社外の人事・労務業務なら労務アシスト|神奈川県相模原市の社会保険労務士

労働・社会保険手続き、給与計算、助成金申請の代行から労務管理の支援までお任せください。

ホーム ≫ 最新情報 ≫

最新情報

厚生労働省から「モデル就業規則(令和4年11月版)」が公表されました

 厚生労働省から「モデル就業規則(令和4年11月版)」が公表されました。

 労働基準法第89条の規定により、常時10人以上の労働者を使用する使用者は、就業規則を作成し、所轄の労働基準監督署長に届け出なければならないこととされています。就業規則を変更する場合も同様に、所轄の労働基準監督署長に届け出なければなりません。

 このモデル就業規則は適時更新されますが、今回の更新では、勤務間インターバル制度(第22条)、出生時育児休業(第28条)、不妊治療休暇(第29条)が追加されています。
 詳しくはこちらをご覧ください。

令和4年度の地域別最低賃金が決定しました

 各都道府県に適用される「令和4年10月以降の地域別最低賃金」が決定しました。
 各都道府県の改定額と発効年月日はこちら
 最低賃金に関する特設サイトはこちら

令和4年度雇用・労働分野助成金のパンフレットが更新されました

 令和4年度の雇用・労働分野の助成金のご案内が更新され、ダウンロードが可能となりました。
 令和4年度雇用・労働分野の助成金のご案内(簡略版)はこちら
 令和4年度雇用・労働分野の助成金のご案内(詳細版)はこちら
 厚生労働省関連サイトはこちら

令和4年度の雇用保険料率

 「令和4年度の雇用保険料率」が決定しました。

 令和4年4月分から事業主負担分が、
 令和4年10月分から労働者負担分、事業主負担分の両方が変更になります。

厚生労働省関係の主な制度変更(令和4年4月)の概要

 厚生労働省より令和4年4月に変更となる主な制度の概要が公表されました。
 そのうちの一部をまとめたものはこちら
 厚生労働省関連サイトはこちら

令和4年度協会けんぽの保険料率が決定しました

 「令和4年度の協会けんぽの健康保険料率及び介護保険料率」が決定しました。

 令和4年3月分(4月納付分)から適用されます。
 介護保険料率は全国一律で1.64%に引き下げ(令和3年度1.80%)となっています。

 都道府県別(各支部)の保険料額表はこちら

令和3年度の地域別最低賃金が決定しました

 各都道府県に適用される「令和3年10月以降の地域別最低賃金」が決定しました。
 各都道府県の改定額と発効年月日はこちら
 最低賃金に関する特設サイトはこちら

平成3年4月分からの子ども・子育て拠出金率が決定しました

 子ども・子育て拠出金率は、令和3年4月より1000分の3.6(0.36%)となることが決定しました。
 この拠出金は、児童手当の財源などになっており、2016年度に前年の0.15%から0.20%に引き上げられた後、2017年度に0.23%、2018年度に0.29%、2019年度に0.34%、2020年度に0.36%と年々引き上げられてきましたが、今年度は前年と同率に据え置かれることになりました。

令和3年度雇用・労働分野助成金のパンフレットが更新されました

 令和3年度の雇用・労働分野の助成金のご案内が更新され、ダウンロードが可能となりました。
 令和3年度雇用・労働分野の助成金のご案内(簡略版)はこちら
 令和3年度雇用・労働分野の助成金のご案内(詳細版)はこちら

令和3年度の雇用保険料率が決定しました

 「令和3年度の雇用保険料率」は、令和2年度から据え置かれ
 1.一般の事業・・・・・・・・・0.9%(労働者負担0.3%)
 2.農林水産・清酒製造の事業・・1.1%(労働者負担0.4%)
 3.建設の事業・・・・・・・・・1.2%(労働者負担0.4%)
 と決定しました。

社会保険労務士事務所 労務アシスト

【電話番号】
042-704-9860

【住所】
〒252-0206
神奈川県相模原市中央区
淵野辺3-15-1-3F

【営業時間】
9:00~18:00

【定休日】
土曜・日曜・祝日

事務所のご案内

モバイルサイト

労務アシストスマホサイトQRコード

労務アシストモバイルサイトへはこちらのQRコードからどうぞ!